Home

ヒープロ

子どもたちが夢を持つためには、

ヒーローが必要!

ヒーロープロジェクトとは、

レアーレワールドだからできる

途上国の子どもたちの

夢と希望を育むヒーローを育てる活動です。

ヒーローがヒーローであるための

サポートをしていきます。

ヒーロー・プロジェクトとは

レアーレワードは、日本の子どもたちだけでなく、ネパールの子どもたちの明るい未来を作るため、16年もの間ネパールで子どもたちに向けての活動を続けてきました。

しかし、その活動の中で、子どもたちを変えるためには、周りの青年がまず変わり、彼らが子どもたちをリードし、ガイドすることが必要だということを実感。

そうしてたどり着いたのがヒーロープロジェクトです。

 

ヒーロープロジェクトは、子どもたちのロールモデルとなるヒーローを育てることで、子どもたちの生き方をリードしていこうという未来を変えるためのプロジェクトです。

 

 

ネパールの子どもたちのヒーローとなるサッカー選手を育てる3つの活動

途上国のサッカー選手をサポートし、彼らがアスリートとしての誇りを持ち、さらに、活躍していける環境を作りたい。

そんな思いから始まったヒーロープロジェクトですが、現在、ネパールのサッカー選手をヒーローとして育てる活動をしています。

 

ネパールにおいては、経済的、社会的理由から、プロサッカー選手が子どもたちの憧れの存在となれていないという現状があります。

 

この現状を打破するために、Challenge of Kiran、From zero、Player to Playerという3つの活動に力を入れています。

 

 

Challenge of Kiranとは…ネパール初のJリーガーを!

途上国のサッカー選手をサポートし、彼らがアスリートとしての誇りを持ち、さらに、活躍していける環境を作りたい。

そんな思いから始まったヒーロープロジェクトですが、現在、ネパールのサッカー選手をヒーローとして育てる活動をしています。

 

ネパールにおいては、経済的、社会的理由から、プロサッカー選手が子どもたちの憧れの存在となれていないという現状があります。

 

この現状を打破するために、Challenge of Kiran、From zero、Player to Playerという3つの活動に力を入れています。

 

 

Player to Playerとは…ヒーローがヒーローを育てる

ネパールにもプロサッカーリーグは存在し、プロの選手がたくさん活動しています。

しかし、ネパール代表チームの選手でさえ、子どもたちの憧れのヒーローになれない現状があります。

 

プロで活躍するために必要なプロ仕様のサッカーシューズや道具がネパールのマーケットでは入手不可能であったり、あったとしても月収を上回るような高額商品であるという現実。

世界に通用する技術指導ができるコーチの不在、でこぼこで雨になるとぬかるんで試合ができないグラウンド、国際試合経験の不足。

このような現状を打破するためには、日本のJリーグの選手からネパールの選手がヒーローとなるためのサポートが必要です。

『Player to Player』とは、ネパールの選手が必要としている、道具支援、技術支援、メンタル向上支援を日本のJリーグの選手に担ってもらおうというプロジェクト。

 

この活動によりネパールの選手がプロとしてさらに成長することはもちろん、日本の選手にとっても、ネパール人選手との交流から、視野を広げ、自身の価値観をアップデートし、人としての成長する機会になると確信しています。

 

また、この活動が、日本の子どもたちの社会貢献活動に対する興味を育むきっかけになればとも思います。

 

私たちの活動に賛同し、ネパールの選手がヒーローとなるためのサポートをしてくれるJリーグ選手を募集していますので、ご興味のある方はぜひ、お声をかけてください。

 

 

 

©2016 All Rights Reserved. NPO REALE WORLD.