団体概要

団体名
認定 特定非営利活動法人 REALE WORLD
所在地
本部 〒413ー0231 静岡県伊東市富戸1317番地5030
TEL / FAX
0557-51-5227
設立
特定非営利活動法人設立 2015年
認定特定非営利活動法人取得 2019年
事業内容
① 文化・スポーツなどを通して子どもの心を育む事業
② 心身の健康増進、コミュニケーション能力の活性化に関するワークショップ事業
③ 海外の文化、歴史を学び相互理解を深める国際交流事業
④ 職業能力、開発、雇用機会の拡充の支援から生まれる物販事業
⑤ イベント主催、イベント出店、機関誌の発行などの普及啓発事業
⑥ 目的を同じくする団体支援事業
⑦ その他目的を達成するために必要な事業
特定非営利活動の種類
(1)保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(2)社会教育の推進を図る活動
(3)まちづくりの推進を図る活動
(4)観光の振興を図る活動
(5)学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
(6)環境の保全を図る活動
(7)災害救援活動
(8)人権の擁護又は平和の推進を図る活動
(9)国際協力の活動
(10)子どもの健全育成を図る活動
(11)経済活動の活性化を図る活動
(12)職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
(13)前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

役員

三好 彩 (Miyoshi Aya)

代表理事 三好 彩 (Miyoshi Aya)

1976年生まれ。
信州大学教育学部教育実践科学科卒業。
在学中より『教育は紙上ではなく、実践こそ重要である』を追求し、学校での教育に限界を感じ、学校外からのアプローチを考え始める。
アパレル会社勤務を経て、2004年、自らの実践の場としてフェアトレードショップ「LOLOSITOA(ロロシトア)」をオープン。環境問題や途上国の雇用創出に力を入れ、ツバル国やネパールで母親たちのフェアトレードコミュニティを立ち上げる。
人種や性による差別や、経済的格差のある現実社会にあっても、望む世界の実現に向けて、諦めず努力することの大切さを、自らの経験を元に、日本、アメリカ、ネパールの小・中・高校にて、学校の教員、PTA、生徒を対象に「生きる」というテーマで講演。
2009年、子どもたちの「生きる力と心を育む」ことを目指し、少年少女サッカーチームを静岡県伊東市富戸に設立。2013年には、ネパールにも同様に少年少女サッカーチームを設立。
これからの時代を生き抜く真にグローバルな人間の育成を目指し、国際交流にも積極的に取り組み、ネパール、ルーマニア、アメリカ、ケニア、クロアチア、イギリス、スコットランド等からさまざまな職業の方を招き、伊東市の子どもたちとの交流プログラムを実施。
2015年、特定非営利活動法人REALE WORLDを設立。2019年からは、認定特定非営利活動法人として、伊東市から子ども達を世界的なリーダーへと育て導く活動を展開している。

長野 道徳

副代表理事 長野 道徳

MUSIC PRODUCER/DIRECTOR/ENGINEER/PR PLANNER
CLASSIC/POPSや映画音楽、舞台音楽など、日本国内はもちろん海外でも活躍するPRODUCER。
携わった作品は大貫妙子、南佳孝、LUNASEA、DICK LEE、黄鶯鶯、A-MEI、葉加瀬太郎、西村由紀江、BAND OF PLEASURE、F4、蘇打綠(SODA GREEN)、A-MEI(張恵妹)
映画音楽<耳を澄ませば>

SANTOSH SHAHUKHALA

理事 SANTOSH SHAHUKHALA

1988年生まれ。
幼少期よりサッカーを始め、裸足で畑の中でボールを蹴る、川を渡って練習場に通うなど、整った環境とは言えない中で、毎日練習に励み、ネパール史上最年少の15歳でプロ契約を結ぶ。
その後、実力が認められ、ナショナルチーム、そしてバングラデッシュ、モルジブ、インドネシアなど、海外でもプレーをする。功績を認められ、数々の賞を受賞。2007年~2015年ネパール代表選手。
2020年1月ネパールリーグ前人未到の100ゴールを決め歴史に名を刻む。

理事
畑 俊行 北村 良平 木部 雅也 多田 圭一 津曲 裕之 坂元 裕星
監事
小嶋 武 仲二見 奨
顧問
玉置 公祐
名誉会員
伊藤 明子

沿革

2004年
レアーレワールドの前身であるフェアトレードショップ「ロロシトア」オープン
2005年
ツバル国にてお母さんたちのフェアトレードコミュニティーを立ち上げる
2007年
静岡県伊東市の保育園・幼稚園の先生を対象に気候変動についての講演
2007〜2008年
静岡県伊東市の保育園や幼稚園でツバルを題材とした環境紙芝居キャラバン実施
2008年
ネパール国にてお母さんたちのフェアトレードコミュニティー「rainbow world」を立ち上げる
2009年
ネパール人を招き静岡県伊東市で国際交流
2010年
静岡県伊東市富戸に少年少女サッカーチーム「FC富戸」設立
2010年
ネパールティミ村小学校で環境問題についての授業を担当
2011年
インドダラムサラ(チベット難民自治区)で女性のフェアトレードチーム設立(伊東市に住む女の子の寄付を形にしたいと思いスタート)
2011年
ルーマニア人を1か月招きFCレアーレの子ども達にグローバル教育を試みる
2012年
アメリカLAネイティブアメリカンハイスクールでフェアトレードの講演
2012年
静岡県伊東市の子どもたちに、チベット難民のことを伝えるためにチベット難民を招待しFCレアーレの子どもたちと国際交流(2週間滞在)
2013年
サッカーチーム名を「FCレアーレ」とする
2013年
少年少女サッカーチームFCレアーレ(ティミ・ネパール)スタート
2013年
FCレアーレに、クロアチアコーチ、スコットランドコーチ、イギリスコーチをボランティアで招待。英語を取り入れたサッカー指導(長期滞在)
2014年
JFAに「FCレアーレ」を登録する
2014年
ケニアのスラム街キベラから小学生2人コーチ1人、ネパールFCレアーレから少年3人コーチ1人招き、FCレアーレと静岡県東部地区のサッカーチーム、千葉県のサッカーチームと国際交流
2014年
クロアチアのプロサッカーコーチをネパールへ招待し、ネパールのサッカースキルの向上を試みる
2015年
ネパールのANANDAKUTI VIDYAPEETHスクールとパートナーシップを結び、学校を通しての活動も始める
2015年
ネパールで、ローターアクトクラブとパートナーシップを結び、ソーシャル活動を行う
2015年
ネパール大震災発生と同時にサントス・レアーレファンドを立ち上げ復興支援を行う
2015年
特定非営利活動法人レアーレワールド 認可取得
2016年
代表理事、FCレアーレ代表 スペインマルセットアカデミー視察。代表理事クロアチアサッカークラブチーム視察
2017年
プレレアーレカップとして第一回レアーレカップ開催
2017年
IZU CHALLENGE CUP2017開催 (SSIZUとの共同企画)
2017年
クラウドファンディングにて、フェンスプロジェクトの目標額達成
2018年
ネパール震災復興支援 親善試合
2018年
ネパールにてフェンスプロジェクト実施、ネパールにFCレアーレグランドができる
2018年
ヒーロープロジェクト開始
2019年
コーヒープロジェクト開始
2019年
ワールドフレンズプロジェクト開始
2019年
認定特定非営利活動法人レアーレワールド 認可取得
2019年
U-12を対象とした初の教育型サッカー大会「レアーレカップ U-12」開催
2019年
ネパールのサッカー代表選手とのヒーロープロジェクト開始
2019年
浦和レッズハートフルクラブのネパールでの草の根活動「ハートフルサッカーinアジア」のコーディネイト&サポート活動
2021年
U-8を対象とした第2回「レアーレカップ」開催