• Goal Nepal Foundation
  • Support

ゴールネパール基金に協力し、カリコットFCに支援

ゴールネパール基金に協力し、カリコットFCに支援

先日、レアーレワールドが寄贈した、レアーレワールドロゴ入りサッカーボールが、カリコットFCへ届けられたという記事がネットニュースで紹介されました。

レアーレワールドは、サッカーボールやサッカー道具の寄付という形で、ゴールネパール基金のグラスルーツ活動に協賛しています。

先日、レアーレワールド現地スタッフであるバルゴパルからカリコット(カトマンズから西へ約300キロのところに位置する)の関係者に手渡された10個のボールは無事、カリコットFCに届けられ、子どもたちがプレーする写真が掲載されています。

寄付用ボールにはNPO REALE WORLDの文字が入っていますが、これらのボールはネパールで購入し、ネパールで文字をプリントしてもらったもの。

そこには以下のような狙いがあります。

  • 1. ネパールでボールを購入することで、ネパール国内でお金が回るようにする。
  • 2. ボールに名前を入れることで、盗難防止を計り、寄付した団体で使い続けてもらえる。
  • 3. ネパール国内でのレアーレワールドの知名度を上げることで、今後の活動をしやすくすること。

以下、ゴールネパールに掲載された記事の要約をご紹介します。


ゴールネパール基金は、レアーレワールドの協力を得て、カリコットにあるカリコットFCにサッカーボール10個を寄贈しました。

サッカークラブ関係者からは、ゴールネパール基金とレアーレワールドに対し、感謝の言葉が述べられています。

ゴールネパール基金の代表であるビクラム氏は、「ゴールネパール基金は、青少年選手の育成に努めます。ネパール中の子どもたちにサッカーを楽しんでほしいし、彼らに自信を持ってもらい、村のロールモデルになってもらいたいと思っています。サッカーは多くのことを教えることができます」と語っています。

ゴールネパール側からは、「レアーレワールドの協力に感謝します。特に三好代表が我々を信頼しプロジェクトを支援してくれることには、感謝してもしきれません。レアーレワールドの支援は、ネパールの僻地の青少年選手を大いに励まし、彼らのやる気を喚起しています」というコメントがありました。


村の子どもたちにも、サッカーを楽しみ、サッカーから学ぶ機会を与えたい。全ての頑張る子どもたちを応援したい。レアーレワールドはそんな思いでこれからも活動を続けていきます。


Support for Kalikot FC in cooperation with GoalNepal Foundation

goalnepal.com“, online football news site, posted that 10 footballs printed logo of REALE WORLD were delivered to Kalikot FC through the grass roots program of Goalnepal foundation.

We buy donation balls in Nepal and print ”Reale World” in Nepal.

There are three aims.

  • 1, Contribute to Nepal’s economy in Nepal by purchasing balls in Nepal for activities in Nepal.
  • 2. Put the name on the ball to prevent theft and keep using it at the donating organization.
  • 3. To increase the name recognition of Reale World in Nepal to facilitate future activities.

We would like to give children in the village an opportunity to enjoy soccer and learn from it. For that reason, we will continue our activities.